ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


通貨の単位、いくつ分かる?
国際的に、通貨単位は3文字のアルファベットで表されます。
HSBCオフショアでもこの3文字方式で表記されていますが、なじみのない人には本当に分かりにくいですよね。

そこでHSBCオフショアが対応している通貨についてまとめてみました。
いくつ分かりますか?

「USD」 = アメリカ・ドル

「GBP」 = イギリス・ポンド

「EUR」 = ユーロ

「AUD」 = オーストラリア・ドル

「CAD」 = カナダ・ドル

「CHF」 = スイス・フラン

「DKK」 = デンマーク・クローネ

「HKD」 = ホンコン・ドル

「JPY」 = ジャパニーズ・円

「NOK」 = ノルウェー・クローネ

「NZD」 = ニュージーランド・ドル

「SEK」 = スウェーデン・クローナ

「SGD」 = シンガポール・ドル

「ZAR」 = 南アフリカ・ランド


この3文字アルファベットでの表示方法はISOという国際標準で決められていて、最初の2文字は国名、3文字目は通貨の頭文字という構成になっています。

ただしユーロについては複数国の統合通貨であるため、EUROという通貨のつづりから3文字取られたようです。

あとイギリス・ポンドはグレートブリテンのイニシャルからGB、それにポンドのイニシャルが加わったものです。よくHSBCオフショアのホームページではGBPのことを文章の中では sterling という単語を使っています。

それとスイス・フランですが、本当なら「SFR」となるところですが(実際にSFRも使われることがあります)、なぜ「CHF」となるのでしょうか?

答えは、CHというのはラテン語でスイスを表す言葉から来ているためだそうです。


最後に例外的なものとして南アフリカのランド「ZAR」がありますね。
南アフリカは英語で 「South Africa」 なのになぜ ZA なのでしょうか?・・・残念ながら私も知りません。どなたか知ってたら教えてください。
スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2008/02/15 19:15


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


HSBCオフショアの口座規約を読む~(8)第1部 1.一般事項11
(注意)
 この解説は、HSBCオフショアのサイトでダウンロードできる規約集(Terms of Bussines )の2007年11月27日改訂版についてのものです。
 将来的にこの規約が改定されていくにつれ、ここでの解説と異なる場合が出てくるかもしれません。その場合はあくまで最新の規約集が正しいものであることをご了承ください。
 規約集のダウンロードの方法、改定日の確認方法は こちら を参照ください。


1.11
We, or any other member of the HSBC Group, may take whatever action we consider appropriate to meet any of our obligations, either in the UK or elsewhere in the world relating to the prevention of fraud, money laundering and terrorist activity and other services to persons who may be subject to sanctions.
⇒ 英国内だけでなく(名義人が)世界のどこにいたとしても、(名義人が当行のサービスを)詐欺、マネーロンダリング、テロ活動、その他違法行為のために利用していると判明した場合、当行(あるいはHSBCグループ会社)はそれらの防止という義務を果たすべく、当方が適当とみなした方法で厳しく対処いたします。


This may include, but is not limited to, investigating and intercepting payments into and out of your account(s) (particularly in the case of international transfers of funds) and investigating the source of or intended recipient of funds.
⇒ 少なくとも(違法行為が疑われる)名義人の口座の出入金(特に国際的な送金)について調査し、かつそれらを差し止めたうえで、入金についてはその送金元、出金についてはその受取り人を調査します。


It may also include making enquiries to establish whether a person is subject to sanctions.
⇒ そして同時にそういった調査対象となった人の有罪性を判断するための照会も行います。


Exceptionally, this may delay the carrying out of your instructions or the receipt of cleared funds, but, where possible, we will advise you of the reasons for and likely length of any delay.
⇒ ごくまれにこのような事情のために(一般の口座保有者の方たちの)取引き指示、口座への入金が遅れる場合がありますが、その場合には可能な限りこのような事情や遅延見込み期間をお知らせします。


※不正行為やテロ支援の防止に対する非常に強い姿勢が現れていますよね。
くれぐれも脱税その他、疑われるようなことは行わないように気をつけましょうね。





トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2008/02/13 21:10


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


HSBCオフショアの口座規約を読む~(7)第1部 1.一般事項10
(注意)
 この解説は、HSBCオフショアのサイトでダウンロードできる規約集(Terms of Bussines )の2007年11月27日改訂版についてのものです。
 将来的にこの規約が改定されていくにつれ、ここでの解説と異なる場合が出てくるかもしれません。その場合はあくまで最新の規約集が正しいものであることをご了承ください。
 規約集のダウンロードの方法、改定日の確認方法は こちら を参照ください。


1.10
You agree that we may use any contact details you have provided to us, including your postal address, telephone number(s) (including your mobile telephone number) to contact you for service or operational reasons.
⇒ 当行がサービス、あるいは業務を行う上であなた(名義人)と連絡を取る必要がある場合、あなた(名義人)が当行へ届けているあらゆる情報、つまり郵便用の住所や電話番号(携帯電話番号も含む)を使用できるものとします。

These include telling you about changes to the Terms or interest rates that apply to your account and generally communicating with you about the day to day running of your accounts, products and services.
⇒ あなた(名義人)の口座に関する規約や金利の変更についてのお知らせもありますが、通常はあなたの口座や投資、サービスについての状況についてのご連絡になります。

If you are registered for internet banking you agree that we may also contact you using our secure e-message within internet banking for these purposes.
⇒ もしもあなたがネットバンキングに登録しているなら、ネットバンキング内の安全な e-メッセージを使って連絡させていただくこともあります。

You must ensure that the contact details you provide are accurate and that you notify us promptly of any changes.
⇒ ですからあなたが当行へ届けているこれら連絡情報が常に正しいものであることを確認し、変更があった場合には速やかにお知らせください。

Remember, communications may contain confidential information and if anyone else has access to your email inbox or mobile telephone messages for example, they may be able to see this.
⇒ これらのお知らせにはプライバシーに関わる事柄が含まれますので、第3者にあなたのEメールや携帯のメールを見られないよう十分注意してください。

If you would prefer that we do not contact you for service or operational reasons by email, mobile message or secure e-message please let us know.
⇒ このようなEメールや携帯メール、ネットバンキング内のE-メッセージでのお知らせを拒否したい方はその旨お知らせください。

Whilst we will try to use your preferred channels wherever possible, you may continue to receive important service messages via these channels, for example, when we need to contact you urgently.
⇒ もちろん可能な限りご希望の連絡手段を使わせていただきますが、緊急の場合などEメールや携帯メール、ネットバンキング内のE-メッセージによりご連絡をさせていただく場合があります。

We will also use secure e-messages to contact you in respect of any accounts you hold that are managed solely online e.g. Online Saver.
⇒ オンラインセーバー・アカウントのように、インターネットのみにより管理されている口座についてはネットバンキング内のE-メッセージを使わせていただきます。

Where we hold alternative postal address(es) for you, we may send mail to your home address if it is returned from, or you do not respond to, mail sent to your correspondence address.
⇒ もしも郵便用の住所とご自宅の住所が異なる場合、郵便用の住所に送ってもあなた(名義人)からの必要な返信が得られない場合には、ご自宅の住所へ郵便を送らせていただくことがあります。


※このように英語に日本語訳を対比させて書いているのは、少しでも英語に慣れていただきたいためです。日本語だけ書いてくれたほうが読みやすいとのご意見もいただきましたが、このままの書き方で今後も続けさせていただきます。

よろしくお願いいたします。




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2008/02/11 22:12


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


ポンド7%、ドル・ユーロ6%の定期預金!?
現在(2008年2月3日現在)、HSBCオフショアのホームページのトップに「7,6,6」という数字がデカデカと浮かんでますね。風船で。。
⇒ HSBCオフショアのトップページ

これは定期預金金利がポンドが7%、ドルとユーロが6%となるというキャンペーンの宣伝なのですが、これは実はプレミア口座を持つ方以外は資格なし、というものです。

プレミア口座とはHSBCオフショアにファンド投資額も含めて6万ポンド(約1千3百万円相当)以上の額を運用している人しか持てません。。

ですから私を含めてかなりの人はこのキャンペーンの恩恵にあずかる資格はないのではないでしょうか?

特にこのキャンペーンについての質問が最近多いのですが、やっぱりオイシイ話には裏がある、といったところですね。


ただし、私のような通常口座の人向けにも、現在、定期預金(3ヶ月満期あるいは6ヶ月満期に限る)で優遇金利を受けられるキャンペーン(3月31日まで)をやっています。

でもこれについても日本人には高いハードルがあるんです。

詳しくは先日の記事に書いてますので参考にしてください。
⇒ 新年特別企画、定期優遇金利キャンペーン!、でも・・

ほんと、日本の銀行はなかなか海外標準になってくれないですね~。





トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2008/02/03 23:54


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


HSBCオフショアの口座規約を読む~(6)第1部 1.一般事項9
(注意)
 この解説は、HSBCオフショアのサイトでダウンロードできる規約集(Terms of Bussines )の2007年11月27日改訂版についてのものです。
 将来的にこの規約が改定されていくにつれ、ここでの解説と異なる場合が出てくるかもしれません。その場合はあくまで最新の規約集が正しいものであることをご了承ください。
 規約集のダウンロードの方法、改定日の確認方法は こちら を参照ください。


早速、1.9を訳しますね。

1.9
We require a current correspondence address and residential address from you at all times.We will not accept a PO Box number as a residential address, but we will as a correspondence address.
⇒ 名義人は郵送物を受け取る場所と住居のアドレスを常にHSBCオフショアに届出ておくことが必要です。私書箱は住居のアドレスとしては受け付けませんが、郵便物を受け取るための住所としては有効です。

※ほとんどの人は自宅(住居)で郵便物を受け取ると思います。その場合はどちらも同じアドレスとなります。


Our hold all bank mail service is no longer available. If we are currently holding mail which is due to be sent to you we will hold each item of mail for a maximum period of one year, after which, if you have not provided us with mailing instructions it will be destroyed. We may impose a charge for our hold all mail service which we may change from time to time.
⇒ 郵送物を当行でお預かりするサービスは終了となりました。もしも現在、名義人に送られるべき郵便物を当行でお預かりしている場合、それぞれの郵便物ごとに最大1年間までは保存させていただきますが、それまでに指示をいただけなかった場合、廃棄させていただきます。なお郵便物のお預かりについては場合により手数料を請求させていただくことがあります。





トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2008/02/03 23:26


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


HSBCオフショアの口座規約を読む~(5)第1部 1.一般事項5~8
(注意)
 この解説は、HSBCオフショアのサイトでダウンロードできる規約集(Terms of Bussines )の2007年11月27日改訂版についてのものです。
 将来的にこの規約が改定されていくにつれ、ここでの解説と異なる場合が出てくるかもしれません。その場合はあくまで最新の規約集が正しいものであることをご了承ください。
 規約集のダウンロードの方法、改定日の確認方法は こちら を参照ください。


今回は セクション1の5項目めからですね。 では訳します。

1.5
We are required to tell you that the terms and conditions of the contract are in English and we will communicate with you in English.
⇒この規約は英語で書かれています。そしてHSBCオフショアは名義人とのコミュニケーションは英語によるものとします。

つまり、たとえHSBCオフショアの担当者に日本語ぺらぺらの人がいたとしても、英語しか使えないということです。
日本の銀行にはこんな規約はないと思いますが、世界中に住む人達を相手にするにはこのように使う言語もはっきりと指定しておかないと、何かと困ることがあるのかもしれません。


1.6
If you are unhappy with any aspect of our service please contact our Customer Relations Unit via +44 1534 616000. Lines are open 7 days a week, 24 hours a day.We hope that you will not need to progress beyond this first step.
⇒ もし、私たち(HSBCオフショア)のサービスに関して不満がある方は顧客対応窓口へ電話でお問合せください。この電話は24時間休みなく一年中いつでも通じます。ご不満を解消し、良い関係でお付き合いできればと思います。 

If you cannot settle your complaint, you may be entitled to refer it to the Financial Services Commission in Jersey or Guernsey and the Financial Services Ombudsman Scheme for the Isle of Man.
⇒ もしもご不満が解決できない場合、名義人はそれをジャージー島、ガンジー島の場合はそれぞれのFinancial Services Commissionへ、マン島の場合はFinancial Services Ombudsman Schemeへ申し立てることができます。


1.7
We will accept instructions from you in writing, via telephone, fax and internet banking or any other means we agree to accept.
⇒ 名義人は、レター、電話、ファックス、そしてインターネットバンキング、その他当行が認めた方法により、取引指示を行うものとします。


1.8
We may change our banking hours, banking practices and similar matters without prior notification.
⇒ サービス時間、その他当行の慣習またはそれに類似した事柄については断りなく変更する場合があります。


今回はこの辺で。。
    




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2008/02/01 19:59


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




| Top |
-- charset="euc-jp">