ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


海外口座は自分で開こう!
最近、海外口座に興味を持つ人が急激に増えてきていると言われています。

日本財政の先行き不安が大きな要因だと思いますが、海外口座、特にオフショア口座は誰でも手軽に開設できるわけではありませんし、たとえ口座を持てても活用できなければ意味がありません。

しかしそんなに心配することもありません。
その気になれば、だれでも口座を持てますし、その後もちゃんと活用することができます。

ただし行動力が必要になります。

確かに、英語によるコミュニケーション、開設手続きの煩雑さなど壁は多いですが、英語がほとんどダメでも口座を持っている方はたくさんいますし、方法も書籍で調べれば分かります。

ただ、僕も書籍を頼りに口座開設にチャレンジしましたが、やっているうちに、分からないことも出てきます。

本屋やインターネットでもいろいろ情報は手に入りますが、なかなか具体的なことは分かりません。

HSBCオフショアから送られてくる注意書きを読んでも、HSBCのサイトを調べても、分からないことは分からないのです。

なので、その度に銀行へ問合せるか、詳しい人に聞く、もしくはネットで調べるしかありません。


でも、これらはどれもなかなか大変です。。

僕の場合は、Eメールで銀行に問合せて何とか乗り切れましたが、英語が苦手な人にはこれは相当大きな壁です。

そこで、海外口座開設サポートなどに頼る人が多いわけですが、僕はこれをお勧めできません!


その後、どうやってその口座を活用できるでしょうか?
何か手続きの度にまたサポートに頼るのでしょうか?

こんなことに大事なお金を使うようでは、海外に口座を持つ意味がないように思います。ですから、海外口座に興味を持ったら、ぜひ自分でトライしてみましょう!


結局、海外口座を持つ資格があるのは、「自分で開設にトライする行動力のある人」だと思います。
スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2006/01/01 00:00


トラックバック(0) | コメント(2) | top▲


<<オフショア、オンショアとは? | Top | ブログ内検索結果です>>




Comment
↓どうもありがとうございます。

 励みになります。これからもよろしく!
【2006/10/21 01:35】 URL | ケリー海野 [ 編集] | top▲


はじめまして!ここのブログとても為になりますね!
こちらでいろいろ海外口座の事、勉強させてもらいます☆
【2006/04/29 02:45】 URL | monica(モニカ) [ 編集] | top▲




コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/104-3c44ee9f
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">