ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


オフショアファンドを買ってみたいという方へ
HSBCオフショア口座を通じてファンドを購入したい!と思っている方にとっては、前回の記事はちょっときびしい内容だったかもしれません。

なぜこんなことを書いたのかというと、HSBCオフショア口座を持てば、プロのアドバイザーがいろいろメールで丁寧に相談に乗ってくれる。そしていったん投資すればコンスタントに年率10%以上のリターンが確実だ・・。

などと思い込んでる方が多いように感じられるからです。


一部の書籍の中でそのような説明をしたものがあるようですが、実際にはHSBCオフショアでは、前回書いたように、プロのアドバイザーの相談は電話では請けることができますが、Eメールでは受けてくれません。

しかもファンドのことを一から教えてください、という姿勢では効果的に相談することもできませんよね?
言葉も英語ですし。


どうしても、ファンドを買いたいならば、アドバイスは当てにせず、自分でいろいろ勉強してみてください。そして、リスクについてもきちんと理解することです。そして自分の身の丈にあったものを実際に買ってみる。少しは損も経験するかもしれません。

「オフショアファンド」だから必ずリターンが返ってくるというのは、甘い思い込みです。


日本人に対するあるイギリス人の金融関係の方のコメント。

「日本人には、初心者なのでいろいろ教えてください、という姿勢で相談に来る方がとても多い。でもよく分からないなら投資なんかしなければいい。」

私自身もいろいろ思い当たることがあります。
多くの方にも一度は味わってほしい言葉だと思います。

この言葉を知ったのは、ある銀座のホステスさんが書いた本。
投資についてだけでなく、店の経営やお金についての考え方など、すべてご自身で苦労した経験や、数々の専門家から聞き出した話をもとに書かれています。

何よりとても謙虚な語り口で書かれているので、とても素直に受け入れられます。
これから投資や店の経営をしようという方とっては、読みやすく、ためになる本です。
⇒ わたし、かわいいお金を海外投資でふやしました。―銀座ホステスの華麗なる資産形成術


ところで、厳しいことばかり書きましたが、オフショアファンドを直接購入するのにメリットが多いのは事実です。

そして、こうしたメリットをきちんと理解している方にとっては、ファンドのことをいろいろ勉強するというのも逆になかなか楽しいことではないかと思います。

それではここで、日本人がオフショアファンドに直接投資することのメリットを再確認しておきましょう。

・・・でも長くなるので、次回の記事にまとめることにします。
スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2006/05/27 14:08


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<僕のHSBCオフショア口座 開設体験記 | Top | オフショアファンドを購入するなら・・まず投資スタイルを決める>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/149-4a0c9633
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">