ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


(FAQを読む-14)口座にカードを作ることは可能?
☆HSBCオフショアサイトのFAQページを英語で読むには
 ⇒ HSBCオフショアFAQページ


原文です。
-------------------------------------------------------
(Q)
Can I get cards to access my money with an offshore account?

(A)
Yes. We can arrange internationally-accepted cards in starling, US dollars and euro.
-------------------------------------------------------


訳します。
-------------------------------------------------------
(Q)
HSBCオフショアの口座から引き落とされるカードはありますか?

(A)
はい。英ポンド、米ドル、ユーロについて国際的に使用できるカードをご準備できます。
-------------------------------------------------------


解説です。

まず、カードは当座預金口座、つまり「オフショア・バンク・アカウント」につけることができます。

ただし、デビットカードは英ポンドか米ドル口座にしか作ることができません。
ユーロ口座にはデビットカードは作れないのです。

さらに誤解しやすい点として、英ポンド建てのデビットカードが欲しければ英ポンド口座、米ドル建てのデビットカードが欲しければ米ドル口座をもっている必要があります。

米ドル口座しかもっていなければ、英ポンド建てのデビットカードは作れませんし、その逆も言えます。

そして、クレジットカードですが、通常は英ポンド建てしか作れません。
ですからクレジットカードを持ちたいなら、英ポンドの「オフショア・バンク・アカウント」を持っている必要があります。


ただし、プレミアサービスの方はこの限りではなく、米ドル、ユーロ建てのオフショア・バンク・アカウント口座を持っていれば米ドルやユーロ建てのカードも作ることができます。

プレミアサービスとは、HSBCオフショアへの預金/投資額が計6万英ポンド(=約1千2百万円相当)以上の顧客へ与えられるサービスです。

ですから、米ドル、ユーロのクレジットカードを持ちたいなら、HSBCオフショアを通じて、預金・投資を6万ポンド以上できる方に限られてしまうということです。


さらに、プレミアサービスの方は、「チェック・デポジット・アカウント」というもうひとつの当座預金口座を持っていれば、その口座の通貨に対応するクレジットカードを作ることができるようです。


カードについては、以下の記事も参考になりますよ。

 ⇒なぜクレジットカードにこだわるの?
 ⇒デビットカードとクレジットカード


⇒ FAQを読む、目次ページへ
スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2006/07/01 19:25


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<(FAQを読む-15)投資相談にはのってくれる!? | Top | 通貨換算がすぐにできる方法!!>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/155-456ef844
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">