ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


友達の使った申請書様式を使えますか?
(注)2006年10月、口座開設ルールの変更に伴い、他人の入手した申請書も転用可能になりました。

以下、参考までに以前の記事を残しています。↓↓↓


<ご質問>
知人がマン島にHSBC口座開設し、薦められたので、私も書類一式を申し込みました。

知人は事前にHSBCへメール問い合わせをしていたせいか、一週間ほどで返事が来て、開設となりましたが、私のほうは、早や3ヶ月経ちました。

遅い遅いと聞くものの、やっぱり不安です(笑)。
申込書は知人からダウンロードしたものを頂き使いました。

仮に書類に不備があったとした場合、連絡はあるのでしょうか?
それともこちらから問い合わせない限り、そのままで終わってしまうのでしょうか?

<お答え>
申込書は、自分で入手するのが基本です。
他人が入手したものは、使えないと思います。

HSBCオフショアでは、申込書の依頼を受けると、各申込書に管理No.をつけて依頼者へ送付します。

サイトで申込書をダウンロードする場合も、依頼画面で簡単なプロフィールを入力します。
そのプロフィールにはEメールアドレスも必須となっており、そのEメールアドレスに、ダウンロードした申込書の管理No.を送ってきます。

そして、このNo.をダウンロードした申請書に記入してはじめて有効な申請書となります。

例えば、Aさんが自分のプロフィールを伝えて管理No.012345 の申込書を手にしたとすると、この申込書(No.012345)を使えるのは、Aさんだけです。

HSBCオフショアでは、この管理ナンバーで申請中の人のプロフィールを管理してます。

ですから、Aさんが別の管理ナンバーで申請したり、別の人がこのNo.012345で申請してもダメだと思います。

それと、メールで何か問合せする場合も、名前とともにこの管理ナンバーを添える必要があります。
なので今から問い合わせるにしても、ちょっと苦労するかもしれません。

では、これからどうすればいいか、ですが・・・、とりあえずダメもとで、3ヶ月前の申請がどうなったのか問合してみましょう。

もし自宅にFAXがあれば、FAXで問い合わせるのをオススメします。現在、HSBCオフショアは、メールでの一般問合せには非常に反応が悪いからです。

申請書準備中の人なら、上記の自分の管理No.(Potential Number といいます)を添えてEメールすることで確実に返答が得られるのですが・・・。


<参考文例>

Dear Sir/Madam,

3 monts ago, I sent my application form for opening
new account.

I would like to know the status of my application.

Actually, I am worrying that there might be a problem
in my application because I used the form which was
provided by my friend.

If that was the case, kindly give me an advise how to
apply correctly.

If possible, I would like to have a reply by e-mail.

E-mail: (メールアドレス)
FAX : 0081-(市外局番のゼロを取った番号)

Please do not contact me by telephone because I am not
confident in English conversation.

Thank you for your kind attention.

--- My profile ---
ご自分の名前、住所など、申請書に記入したのと同じ
情報を記入してください。
できれば、申請書のコピー(第1名義人の名前ページ)を
一緒にFAXしたほうが確実です。
------------------

<ここまで>

多分、これで何か返答がくると思いますので、それを見てから次の手を考えるとよいでしょう。

電話で問い合わせることができればベストですが、ここでは英会話に自信がない方として参考文書きました。(違ったらごめんなさい。)

以前送った申請書と添付書類に不備がなければそれをそのまま受け付けてくれる見込みもあるかと思いますので、あきらめないでくださいね。

それでは、また何か分からないことがありましたら、メールください。遠慮は無用ですよ(^^)!

ケリー

<関連記事>
 ⇒ ポテンシャル・ナンバーって何ですか?
 ⇒ ポテンシャル・ナンバーはどうやって入手しますか?

スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2006/07/30 06:16


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<先進各国は、オフショアを潰そうとしているのか? | Top | クレジットカードの請求書は住所証明書類として有効ですよね!?>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/180-0cfce1b5
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">