ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


銀行のステートメントを要求されました
<質問>
とりあえず口座開設申込書を送りました。
その後、HSBCオフショアから以下のような文面のメールが来て、
銀行のステートメントを追加で送るようにとのことです。
私はデビットカードやクレジットカード、小切手は希望していないのですがなぜでしょう?

To complete the opening of your account we will require 1 Months detailed bank statements from your personal account showing debits,credits and a running balance. The bank statements should be recent no older than 4 Months.

Also if your bank statements show any negative balances we will require overdraft limit confirmation from your bank.

<お答え>
カードや小切手を希望していなければ、必ずしも銀行のステートメントは必要ないはずですが・・。私も良く分かりません。

(※06年9月にHSBCオフショアの口座開設方法に変更があり、銀行のステートメントは必須の添付書類となりました。恐らくこのころから実質変更になっていたのでしょう。)

それに、メールの文面によると、4ヶ月以内に発行されたもの、となっています。申込書などの注意書きには書類は「3ヶ月以内」に発行されたものであること、となっていますが・・。

とにかく、私のアドバイスが外れて申し訳ありませんでした。

ただ、私自身、銀行のステートメントなしで口座開設できましたし、その他にも銀行のステートメントなしでOKだった方を知っています。
ですから今回の場合、担当者がたまたま厳しい人だったのか、または何か他に原因があるのだと思います。

運が悪いといっていいと思いますが、銀行のステートメントを準備したほうが良さそうです。

スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2006/08/14 15:04


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<住所証明書類がどうしても2種類そろいません(書換えました。2006年10月) | Top | オフショア口座と、日本の銀行での外貨預金、何が違う?(3)両替>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/191-5485c061
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">