ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


速報!オフショア口座の変更点 (その2)
今回の変更で身分証明書と住所証明書類に加え、
現在お持ちの銀行口座のバンクステートメント(利用報告書)
が「直近1か月分」必要になりました。

以前は、特にデビットカード、クレジットカードを希望しな
ければ、必ずしもバンクステートメントは不要だったのですが、
これからは、必須だということです。

ちなみにもし、最初からクレジットカードを希望するなら、
バンクステートメントは3ヶ月分必要とのことです。


(注意)バンクステートメントは、通帳をコピーしたりしたものは
ダメです。銀行が発行する、あなたのその月の取引レポートの
形になっていなくてはいけません。
つまり1枚の報告書に、銀行名、支店、それに宛名(あなたの名前
と住所)が記載されていることが最低条件です。

海外の銀行では、一般に通帳がなく、このようなステートメントを
毎月自宅に郵送してくれるシステムが主流です。

でも日本にはこのシステムは珍しいので、対応してくれる
銀行は少数です。

ですから、この意味でHSBCオフショアの口座開設の難度
は上がったといえるかもしれません。

スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

2006/10/07 00:24


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<速報!オフショア口座の変更点(その3) | Top | オフショア口座と日本の銀行の外貨預金、最大の違いとは・・>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/214-571b325c
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">