ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


ユニオン・バンク・オブ・カリフォルニアへの口座開設は当面、様子を見たほうがいいかもしれません。。
私の無料レポートでも紹介している、米国のユニオン・バンク・オブ・カリフォルニアですが、読者の方から気になる情報をいただきました。

この、UBOC(ユニオン・バンク・オブ・カリフォルニア)ですが、東京三菱UFJの連結子会社で、東京三菱UFJが開設を取り次いでくれるため、日本人でもわざわざアメリカへ行くことなく、簡単に口座を開設できるのが魅力です。

しかし、テロ対策の強化をはかるアメリカは、海外からの不正な資金の流入を厳しく取り締まっています。

そして、このUBOCが、こういった不正資金対策が甘いという見かたをされている恐れがあります。

そして、この情報をいただいてから数日後、「ヤミ金の帝王」と呼ばれた(山口組系の組の)元幹部がUBOCの口座に持っていた資金を摘発されたとのニュース を見ました。

今後、事態がどうなるか分かりませんが、当面、日本人がUBOCへ口座を開設したり送金することに対し、当局の目が厳しくなるかも知れませんね。

今からUBOCへの口座開設を考えている方は、しばらく様子を見たほうがいいかもしれません。

以下、その読者の方からのメールです。
(表現は一部かえさせていただきました。)


--------------------------------------------


※申し訳ありません。このメール部分は都合により
 削除させていただきました。

 本記事は、私の無料レポート等を読み、
 UBOCに口座を開設しようとされている方々に
 事情をお知らせしたかった、ただそれだけです。

 マネーロンダリングの推奨、告発、あるいは
 UBOCの営業妨害などの意図は全く
 ありませんでした。

 このメール部分により不快な思いをされた方々には
 深くお詫び申し上げます。

 ケリー海野


 

 
スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

2006/10/16 23:58


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<HSBC口座保有者にノートPCが当たるチャンス! | Top | 速報!オフショア口座の変更点(その3)>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/216-cb3ad28e
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">