ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


ペナルティ発生額の底上げにどう対処する!? (その2)
「ペナルティ発生額」が来年2007年から引上げになるわけですが、これは各口座の「最低預け入れ額」とは違います。

これを誤解されている方もいるようですが、ぜんぜん別物なので、注意してください。


「ペナルティ発生額」とは、あなたがHSBCオフショア口座にもつ口座の残高(ファンドへの投資額も含む)が、その額に満たなければ

、毎月ペナルティをひかれますよ、というものです。

正確には、毎月、1日から末日までの平均残高がこれに満たなければ、翌月はじめにペナルティを引かれます。
(ペナルティ額は現在月15英ポンドですが、2007年からは月20英ポンドです)


「最低預け入れ額」とは、それぞれの口座を開設するのに必要な最低額、ということで、これは来年も今と同じです。

でも、ほとんどの口座の最低預け入れ額は、英ポンドなら5000、米ドルなら10000、ユーロなら10000ですので、とても来年2007年からのペナルティ発生額25000英ポンドに及びません。

ですから、はじめから総額25000ポンドの預け入れをしないと、たとえ最低預け入れ額をクリアして口座を開設しても、ペナルティを引かれる、ということになります。ただし、口座開設後3ヶ月間は、ペナルティは無しですが。。


今から口座開設する方は、この点はよく理解しておく必要があります。

スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

2006/12/09 10:40


トラックバック(0) | コメント(3) | top▲


<<ペナルティを受けないためには | Top | ペナルティ発生額の底上げにどう対処する!? (その1)>>




Comment
とりあえず、1万ポンドでシリアス・セイバー・アカウントを開設して、その利子(1年で約300ポンドくらい?)でペナルティ月額20ポンド(年額240ポンド)をまかなうことにしました。全然増えないと思いますがいかがでしょう…。これでもしも将来財産税を見なし税でかけられたら、たまったものではないですね…(泣)。課税当局に「こんだけしか儲けて無いよー!」と主張するために、年間いくら収益があったか、HSBCに証明書類を作ってもらっておいた方が良いかもしれません。
【2007/01/24 00:09】 URL | ヘボ大 [ 編集] | top▲


先日口座を開設したところですが,
このペナルティだと維持は無理です.
ラクーンさんがコメントされているファンドを買えば
ペナルティ外というのが正しければファンド購入を
検討しますが,どのファンドでも良いのでしょうか?
【2006/12/16 16:55】 URL | pai [ 編集] | top▲


こんにちは!

HSBCに問い合わせてみたところ、ファンドなどの投資商品を買っている場合はペナルティの対象外になるそうです。
ですから、25000ポンド相当なくても大丈夫です。
口座を閉じる前にファンドの購入を検討してみる価値はあると思います。
【2006/12/13 19:07】 URL | ラクーン [ 編集] | top▲




コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/238-31fe3382
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">