ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


ペナルティを受けないためには
もう2006年も終わろうとしていますが、2007年1月からHSBCオフショア口座のペナルティ発生額が大幅アップされます。
 ※詳しくは=「ペナルティ発生残高が引き上げられます!

このペナルティを受けないようにするには、25000英ポンド(約550万円相当)以上を預金すればいいわけですが、額からいって厳しい方も多いですよね。私を含めて。。

その他、ペナルティ免除となるのは。。。?

<原文>
Exceptions

There are some exceptions. You will be exempt from the monthly service charge in the following circumstances:

(1)If you are a Premier customer
(2)During the first 3 months of opening your account
(3)If you hold any of the following products or services from HSBC Bank International: Stock Market Linked Guaranteed Account, 50:50 Stock Market Linked Guaranteed Account or an InvestDirect International account
(4)If you have an investment with us or have made an investment via the HSBC Bank International Independent Wealth Management team

<解説>
以下の場合はペナルティが免除されます。

(1)プレミア口座をお持ちの方(6万英ポンド以上の預金等が必要です。)

(2)口座開設後3ヶ月間

(3)これらで株式に投資している、あるいは株式投資口座を持っている方(日本人はHSBCオフショア口座を通じた株式取引はできません。投資口座も持てません。これははっきりと規定にも書かれています。株取引は、HSBCオフショアではなく、英国の関連会社での取引となるためです。)

(4)HSBCオフショア口座を通じてファンドを購入している方


ここで気になるのが(4)です。

ただ、HSBCオフショアでのファンドの購入はできないとされています。ですから一般的にはこれも日本人には不可となります。

しかし、最近でもファンドを購入できた方もいます。

そこでどうすればファンドを購入できるのかという質問が非常に多いです。これについての答えは今までブログ上では避けてきましたが、それは私にもはっきり分からないからです。

かなりはっきり言えるのは、まともにHSBCオフショアに問い合わせてもダメだということ。

ただ自分でホームページでファンド情報をチェックして、購入するファンドも自分で決めて申し込む、つまり全くHSBCオフショアに相談なしで申し込めば購入できる可能性が高いようです。確実に買えるかどうかは分かりませんが、どうしても買いたい方はチャレンジしてみてください。

<読者へのお願い>
私はHSBCオフショアでファンドを購入していませんので、質問されても答えられません。
そこで、HSBCオフショア口座を通じて最近ファンドを購入できた方で、状況の一部だけでも提供OKという方がいましたら、ぜひここ↓にコメントとして残していただけませんか!
どうかよろしくお願いします。

スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

2006/12/23 18:07


トラックバック(0) | コメント(9) | top▲


<<口座を閉じる方法(ネットバンキングを使って) | Top | ペナルティ発生額の底上げにどう対処する!? (その2)>>




Comment
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/01/18 16:14】 | [ 編集] | top▲


いつもHPを拝見させていただいております。
このHPを参考にして、HSBCへ口座を開設致しました、ブンブンと申します。

今回のペナルティ発生残高の変更により、資金的に到底足りませんので撤収することも考えているのですが、定期やファンドで少しでも利子が付けば、もう少し維持したいと思っております。

ファンドの購入については、古い情報ですがアスカ出版の「35才 サラリーマン夫婦が5000万円の資産をつくる法(山本耕平 著)」の中にマン社から申込書をとりよせたようなことが記述されておりました。
また最近はやりのe-bookに「驚異の年率100% 国家破産から資産を守る方法」というものがあり、その広告にHSBCとかファンドとかの記述がありましたので、口座が使えるようになったら購入しようかと考えております。

また今回、インターネットバンキングについて教えていただけないでしょうか。
口座開設し最初のレジスターは無事に済んだのですが、その後ログオンしようとしても
「Your Personal Banking Number/Username is incorrect. Please check and try again. If you have not used this service before, please register. Ref. P05 」
と表示され、一度もログオン出来ません。PBNを確認し再トライしても、ユーザーネームでトライしても変わりません。

その旨をFAXでHSBCへ問い合わせましたが、口座は正常だとPBNの再連絡があったきりでした。英語は不得手で、とても電話での問い合わせはできません。
これにはどのように対応すれば良いでしょうか。レジスター後のログオン時にPBNを間違えて入力してしまいましたが、それでロックがかかってしまったのでしょうか?
面倒な質問ですみませんが、どなたか対処の情報を教えていただけると助かります。

また有効な情報を宜しくお願い致します。
【2007/01/14 21:47】 URL | ブンブン [ 編集] | top▲


こんばんは。アクアと申します。

以前、ケリーさんのサポートをいただいて口座を開設したものです。私もペナルティ対策を講じているところですが、まずはラクーンさんの情報をヒントに最低投資額にてファンド購入を試みたいと思っています。不明な際には、ご教示いただければ幸いに思います。どうぞ、よろしくお願いします。
【2007/01/04 02:46】 URL | アクア [ 編集] | top▲


ラクーンさん

情報ありがとうございます。

『APPLY』をクリックすると、『We are unable to process your request, Please contact CSR』というメッセージが末部に出てきてしまうので、『Alternatively, you can ask to receive a brochure/application form by post. 』をクリックし対象ファンドの『 HSBC investment brochures』を申込ました。はたして、これがファンドの申請用紙なのかちょっと不安ですが、郵送?or E-MAIL?が来るのを待ってアクションを起こしたいと思います。
また、わからない事がありましたら恐縮ですが、ご指導御願い致します。

【2006/12/31 02:35】 URL | ジャージー [ 編集] | top▲


こんばんは!

元本確保型ファンド買い付けの申込書のダウンロードは現在受け付けていないようです。
他のファンド同様、「APPLY」をクリックしたら申込書がダウンロードできたはずなので。
1月9日になって初めてダウンロードできるのではないかと思います。
投資内容も面白そうで、興味が出てます(笑)

International Sterling Income Fundも悪くないと思います。
ただ、ちょっとパフォーマンスが控えめな印象を受けて、私は見送りました。
どちらにしても、最初は自分のサインが必要ということでネットバンキングが利用できないのが不便ですね。
【2006/12/30 21:24】 URL | ラクーン [ 編集] | top▲


ラクーンさん

早速、プログ拝見させて戴きました。
貴重な情報ばかりで大変参考になりました。
プログの中で、『本保証型BRICグロースファンドの買い付け申込書をファンド会社へ、送金指示書を銀行に送りました。』という記述がありますが、買付け申込書はどのように取得すれば宜しいのでしょうか?探しかたが悪いせいか、HSBCのホームページから見つけ出す事ができません。どうか申込書の取得方法をご指南戴きたく宜しくお願い致します。

ちなみに最低投資額が一番小さく(£1,000)、初期手数料3%とお手軽なInternational Sterling Income Fundがまずは手堅いかなと考えております。やはり、ネットバンキングで購入できるようにならないと、ちょっと不安を感じざる得ないものでして。。。


【2006/12/30 11:23】 URL | ジャージー [ 編集] | top▲


>ジャージーさん

Capital Secured Growth Funds は申込み期間限定のファンドで、今はまだ募集していません。
ホームページでは1月9日から申込み受付開始されるように書いてあります。
参考になるかどうか分かりませんが、ブログにも記録を残していますので、良かったらどうぞ。
【2006/12/28 23:53】 URL | ラクーン [ 編集] | top▲


ラクーンさん

貴重な情報ありがとうございます。

私もCapital Secured Growth Funds (China & India Growth Fund)を最低金額のUSD5,000是非申し込みたいと思います。HSBCホームページから申し込めるのでしょうか?どうしても見つけることが出来ません。
大変恐縮ですが、差し支えなければ申し込み方法をご指南戴きたく宜しくお願い致します。
【2006/12/28 22:45】 URL | ジャージー [ 編集] | top▲


こんばんは!
私は10月に口座開設したばかりですが、11月に、Capital Secured Growth Funds のファンド(BRIC Growth Fund)の申込みをし、すでにファンド購入確認の領収書が届いています。自分でファンドの申請書を手に入れ、申し込みました。
来年1月の運用となります。
これに関して、HSBCに問い合わせるとペナルティの対象外となる旨の返事をもらっています。

HSBCは日本人に対しては相談を受けることができない聞いたことがあります。
ですが、自分で決めて申し込んだらファンド購入は可能だと思います。


ただし、私の場合は預金関係でトラブル中で困っていますが(^^;
【2006/12/23 21:23】 URL | ラクーン [ 編集] | top▲




コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/239-4ac9d45b
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">