ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


今回のペナルティにがっかりです。他にオススメの銀行はありますか?
<質問>
HSBCオフショアのペナルティ発生残高が引き上げられます」の記事を読みました。

がっかりしました。
せっかく、E-bookを購入したのに、残念ですが、口座開設前で良かったかもしれません。

つきましては、ケリーさんが、他によいと思われる銀行がありましたら、教
えていただけないでしょうか?


<回答>
HSBCオフショアのペナルティですが、ファンドを購入しなくても、「定期預金口座だけ」を持つようにすれば免除されることが分かりました。

例えば米ドルなら10000ドルから定期が組めますので、米ドル定期口座以外は閉じておけば、ペナルティなしで金利がついていきます。

個人的にはHSBCオフショアはまだまだ日本人にとって長期の資産運用目的では、価値の高い銀行だと思っています。

ですが、急なルール変更が多いHSBCオフショアなので、いつこのルールも変わるかわかりません。
ですので、強くオススメすることができないのが残念です。

その他の銀行ですが、まずお手軽なぎんこうとしては、ロイズTSBがよいと思いますが、口座維持手数料が年間1万円程度はかかりますし、事前にいろんな手数料やペナルティについては詳しくチェックした方がいいです。

ハンガリーのロイヤルバンクは、最近、日本人向けに日本語のホームページやネットバンキングも整備しましたが、やはり手数料などもロイズ以上にかかるようですし、ハンガリーという国柄もあり、個人的には口座を開こうとは思いません。

もうすこし預け入れレベルが上ならば、HSBC香港も最近日本にいながら開設できるようですし、有力候補ではないでしょうか。

米ドル、ユーロ、英ポンドのみでよければアビーナショナルも良い銀行です。

いづれにしても、いろいろ使い勝手もありますし、ご自分の目的に合った銀行をひつこく検討していくべきだと思います。

スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2007/02/17 10:23


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<ペナルティ発生額アップの動きは他の銀行にも広がっているのでしょうか? | Top | ポンド口座へ日本から送金したいのですが・・>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/247-ce777b7e
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">