ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


ペナルティ発生額アップの動きは他の銀行にも広がっているのでしょうか?
<ご質問>
今回のペナルティ発生の限度額を引き上げる動きは、その他のオフショア系の銀行(Abbey, ロイズTSB)にも広がっているでょうか?


<回答>
他のオフショア銀行の動向は分かりません(ごめんなさい・・)が、それぞれの銀行の状況しだいだと思います。

つまり、こういった条件をゆるくすれば銀行にとってはあまりメリットのない口座開設者が増えてきます。

銀行も企業ですから、預金額の大きな顧客を好みます。預金額の少ない顧客がたくさん集まってしまえば管理にかかる手間と費用が増えてくるので、銀行としてはペナルティなどの条件を設定してこの辺のバランスを保とうとします。

このように銀行の立場からみれば、今回のHSBCオフショアのペナルティ条件の底上げも、あまりに小額預金者が増えてきたために取った対策だと考えられます。

ですから他の銀行は別問題。それぞれの銀行の状況によると思います。

スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2007/02/17 10:47


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<ペナルティを避けるためにファンドを購入したいのですが・・ | Top | 今回のペナルティにがっかりです。他にオススメの銀行はありますか?>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/248-df3c7cab
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">