ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


英語がダメなんですが、海外口座開けますか?
「英語が全くダメなんですが、海外の銀行に口座を開いたり、管理したりできますか?」

今までかなりの方からこの質問を受けました。(確かに、未経験の方には当然の疑問です)

これに対して私はいつも 「できますよ」 とお答えしています。


ただし、少しの努力は必要です。
具体的には辞書を引くこと。

昔と違って、今では海外の銀行口座の開設・管理に、電話での会話は(基本的に)必要ありません。なので特に英会話ができる必要はないんです。

さらに!

たとえば日本の銀行に口座を開いたり、ネットバンキングする場合を考えてみてください。
口座開設申込書、あるいはネットバンキングの取引き画面に抽象的で難解な文章があるでしょうか?

ですから 「海外口座を持つには、英語がペラペラしゃべれてスラスラ読み書きできなければならない」 と思うのは間違いです。


辞書を使って、英単語を調べる。時間がかかったって誰にも迷惑はかかりません。
これだけで海外口座の開設、管理は十分です。


しかし、海外口座の開設には、パスポートや住所証明書類の認証など、日本の銀行口座にはない習慣もあります。そして、できればその銀行の口座のシステムなどを理解しておけば、もう言葉の壁はなくなったも同然です。


そのためには、日本語でそれらを予習しておけば安心です。
HSBCオフショアに口座を開きたい方なら、これで予習できます。



日本にいながら海外口座をオフショアバンクに開設する!そして活用する方法!


このEブックですが、1月15日の24:00に大幅値上げとなってしまいます。

詳しくはコチラ ⇒ 本気でHSBCオフショアに口座を開きたいなら・・


スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2008/01/14 04:53


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<HSBCオフショアの口座規約を読む~(1)冊子を入手 | Top | HSBCオフショアの裏サイト!?>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/276-ca2f538a
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">