ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


HSBCオフショアの口座規約を読む~(1)冊子を入手
今回からHSBCオフショアの口座規約を読んでいきたいと思います。

英語で、しかも細か~い字で書かれているので、すでに口座を開設された方でも読んだ方は少ないのではないでしょうか?

でも、これは口座を利用するにあたってのルールです。口座を開くと言うことは、この規約に基づいて契約するということ。ですから本来なら注意深く読んでおいて当然のものです。

また、まだ口座を開いていない方も、これを読めば相当な勉強になりますし、何より英語の勉強にもなるところが良いですよね。

では、早速みていきましょう。

まず、HSBCオフショアのウェブサイトにアクセスします。
⇒ http://www.offshore.hsbc.com/1/2/

このトップページの右メニュー 「RELATED LINKS」 の中の 「Terms of Business」 をクリックします。すると、口座規約が pdf ファイルでダウンロードされます。
 ※ pdfファイルを表示できるソフトが必要です。なければここから無料で入手できます。
    ⇒ アドビ アクロバットリーダー

すると全部で24ページの電子冊子が開きます。
まずはこれをご自分のPCに保存してください。

まずこの冊子が作成(あるいは改定)されたのは2007年11月27日で、現在、これが最新版です。
どこで作成日を確認するかというと、保存したファイルのアイコン上にマウスのカーソルを持ってきて右クリックし、メニューのなかのプロパティをクリックします。
そこでPDFのタブをクリックすると、作成日が表示されています。

冊子のなかに更新日を書いてくれてもいいのにと思うのですが、私がみた範囲では載ってませんでした。

さて、表紙には Personal Banking Terms of Business  「個人の銀行利用者のための規約」 というタイトルがデカデカとありますね。
では、次回からいっしょに見ていきましょう。

スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2008/01/19 07:50


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<HSBCオフショアの口座規約を読む~(2)もくじ | Top | 英語がダメなんですが、海外口座開けますか?>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/278-68e3a91f
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">