ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


<10>無料レポート進呈!「海外口座の選び方について」(JAN26,2006)
■------ID:0000178208--------------------------------------------■

    HSBCオフショアに海外口座を作り、活用する方法! No.10

■----------------------------------------// Jan. 26, 06' //-----■


               1998年、日本の金融ビックバン・・・
       
           いったいどれほどの効果があったのだろう・・・ 
  
        そう思うあなたは、取り残されているかもしれない・・・
      
     こんなに自由なのに、まだ日本から飛びたってないなんて・・・

→→→→→→→→→→→→→→→→ http://offshorebank.blog39.fc2.com


HSBCとは香港上海銀行という世界的なグローバルバンクです。

このメルマガでは、そのオフショアの支店に海外口座を開設したい!
そして活用したい!という方に役立ついろんな情報を配信します。
 
-----------------------------------------------------------



<<無料レポート進呈!「海外口座の選び方について」>>


本日、無料レポートを作成しました!タイトルは

『海外口座が自分で開けた!~海外口座の選び方編~』!!



全12ページの小レポートですが、海外口座を持ちたい
という方に必須の情報しか書いてません!

HSBCオフショアに限った内容ではなく、広く海外口座一般
を対象とした内容です。



ぜひ読んで、感想などメールいただけると嬉しいです!
ダウンロードはこちらから↓↓

http://inv.5muryoureport.com/catalog/product_info.php?products_id=88




//////////////////////////////////////////////////////////

僕のHSBCオフショア口座開設日記 ( 第7話 )

--------------------------------------------------------
僕が2年前に海外口座(HSBCオフショア)に申込んだときの
体験をドキュメンタリータッチで描いたシリーズ第7話。
--------------------------------------------------------

※前回までのストーリーは、ブログ見てね!
 カテゴリーの「僕のHSBCオフショア口座開設記」にまとめてます。
  → http://offshorebank.blog39.fc2.com



<前回までのあらすじ> 
    
   口座申込書の記入もスラスラいくかと思われたが、やっぱり
   問題が発生した。

   その2つ目は・・・バンクレファレンスだった!



 ↓↓↓ココから

インターネットで調べてみると、なんとなく分かってきた。
いわゆる、バンク・レファレンスというやつだ。

正確には、バンク・レファレンスを添付する必要はないが、
口座開設申込書の中に、それらしい記入欄があり、
しかも記入は必須であった。

  (注)今はもうこの記入欄(つまりバンクレファレンス)は
     HSBCオフショアの申込書にはありません。


バンクレファレンスとは、新しく銀行へ口座を開設する場合、
銀行側が、開設を申込んできた人を審査するため、
その人が現在すでに口座を持っている銀行の担当者へ
いろいろ情報を照会する、

こういったことの了解を、あらかじめ保証するものである。


例えば、あなたがすでにシティバンクに口座を持っているなら、
「今度、A銀行へ口座開設を申込むので、バンクレファレンスを
ください!」、と頼む。

そして手にしたバンクレファレンスを、口座開設申込書と一緒に
A銀行へ提出する。

そうすれば、あとはA銀行は、必要な個人情報を、堂々と
シティバンクの担当者へ直接聞くこともできるのである。

これは、海外ではよくある習慣らしいのだが・・



(今なら、HSBCオフショアへ連絡して、事情を説明して何とか
することもできるが、当時の僕はまだ初心者だったので、
そんな度胸もなく、とても心配だった。)



ところで、インターネットで得た情報では、何でも、日本の銀行で
バンクレファレンスを発行してくれるのは、シティバンク
ぐらいだとのこと。

しかも、ある程度の資金を預入れて、一定期間付き合いの
ある人しか紹介してもらえないらしい。。

ガー―ン! じゃあ、俺、ダメじゃん!!

シティバンクどころか、郵便貯金しかしてないんだぞー!



と、ここでふと前出のアビ―ナショナル銀行の口座開設本
のことを思い出し、そちらを調べてみた。

すると、アビーナショナルの申込書にも同じ項目があった!

タイトルが、「Permission to approach your existing Bankers」
訳すと、「あなたの今の銀行への照会許可」、まさにこれだ!



これを見つけた瞬間、僕はここに当然解決策が書かれている
と思い喜んだ。

が、しかし、その本の記入例では、なんとシティバンクの口座が
書かれていたのだ!

ガックリ。


これじゃあ、海外口座を開くには、まず日本でシティバンクの
口座を持たないとダメってことか・・。

なんだか力が抜けていった。


<< 続く >>



 それでは今日はここまで。それではまた!

 ケリー海野


□-----------------------------------------------ID:0000178208----□
  ご意見、ご感想、ご質問、何でも歓迎です。
  ぜひメール下さいね!!

  発行者 → → → →  ケリー海野 
  Email → → → → kaz1@doelife.com
  ブログ → → → → http://offshorebank.blog39.fc2.com
  登録解除 → → →  http://www.mag2.com/m/0000178208.html

 『HSBCオフショアに海外口座を作り、活用する方法!』
□----------------------------------------------------------------□
  Copyright(c) 2006 ZENT All Rights Reserved.
スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外投資 - ジャンル=株式・投資・マネー

2005/12/31 00:10


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<<11>HSBCオフショア口座開設申込書のダウンロード方法(FEB01,2006) | Top | <9>HSBCオフショアなら最低いくらで口座を開ける?(JAN26,2006)>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/50-f2464238
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">