ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


海外へ行かないで、どうやって口座を開設・管理するの?
先日の記事で書きましたが、オンショアの海外銀行では日本にいながら口座を開設するのは非常に困難です。

そこでどうしても海外に行かないで海外口座を持ちたい方は、オフショア銀行に口座を開くことになります。

さて、その方法ですが、郵送とインターネットを使います。

オフショアにある銀行は、窓口業務よりも、世界中の人達に通信手段だけでサービスを提供するのが主目的です。ですから、ネットで口座開設書類を申込んで入手し、それを郵送する事によって口座開くシステム(メールオーダー)になっています。

逆に、オフショア以外の地域では、現地の窓口サービスが主になるので、その国の非居住者がメールオーダーできる銀行はまずありません。それに、口座開設だけでなく、何かあれば現地の窓口まで行くことが必要になります。


さらに、日本にいながら口座を管理するとなるとインターネットを使ったネットバンキングしかありません。

以前は電話やFAXしかなく、残高照会一つするのでも大変だったようです。でも、ネットバンキングなら、必要な情報は、銀行のサイトにほとんど載っているし、メールで問い合わせれば細かな事でも意志疎通がしやすいので、安心です。

逆にいえば、日本にいながら海外口座を持ちたいなら、ネットバンキングに対応していない銀行での口座開設は止めた方が無難です。
スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2006/01/02 00:37


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<どんな銀行を選べばいい? | Top | オフショア銀行とオンショア銀行の違いは?>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/56-4200d959
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">