ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


ネットバンキングのおかげです!
さて、今回はネットバンキングの便利さについてです。

まず、海外口座というと、海外の支店の窓口まで行かないとダメだと思っている方はいませんか?

通常は、銀行というものはその国の居住者へサービスを提供するもので、そこに住んでいない人、つまり非居住者向けにはサービスをしていないのが普通です。でも、中には非居住者向けのサービスを提供している銀行もあります。

それらのほとんどは、「オフショア」と呼ばれるエリア(国)にあり、客がわざわざ支店の窓口まで行かなくて

も、郵送、電話、ファックス、レター、それにインターネットなどの 通信手段だけで、全ての取り引きができるようになっています。なので、こういう銀行ならば、日本に住んでる日本人でも、海外までわざわざ出向くことなく、海外口座を開設することができるのです!

とはいえ、つい最近までは、いざ口座を開設できても、電話やファックスが主な管理方法だったために、日本人には非常に使い勝手が悪いものでした。

ところが、ここ3年ぐらいで、そういったオフショアバンクでもインターネットバンキングに対応してきており、英語の苦手な人でも、24時間いつでも海外口座にアクセスでき、即座に色んな確認・指示ができるようになってきたのです。 

もちろん、オフショア・バンクの中で、日本語に対応している銀行はないので、日本人の場合、やはり、英語圏の銀行を選ぶのが一般的です。でも英語とはいえ、別に電話で外国人と話すわけでも、文章を英作文する必要はありません。

インターネットで操作するだけです。

日本の銀行のネットバンキングを利用している方なら分かると思いますが、ネットバンキングの操作で使う単語などたかが知れています。なので、これはもうほとんど慣れの問題です。ネットバンキングを操作する上では、

英語力は関係ありません。その都度、ゆっくり辞書を引いてもいいのです。

このように、日本人にとって、海外口座というものは、以前に比べてグッと身近なものになってきているのです!
スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2006/01/04 00:45


トラックバック(0) | コメント(2) | top▲


<<英語が苦手でも大丈夫? | Top | どんな銀行を選べばいい?>>




Comment
はい、こちらこそよろしくお願いします。
【2006/10/21 01:34】 URL | ケリー海野 [ 編集] | top▲


はじめまして。 おじゃまします!
素人ですが、最近ブログを始めて投資仲間を増やそうと思ってます。
色んな情報や意見など交換して投資に役立てようかと。。。
プロの人に友達とかできたらうれしいな!
まぁ、僕は素人ですので何か情報交換しましょう!
最近パナマに口座を開設して、外国のファンドに手を出してみました。。。!!
口座は簡単に開設できましたが、、

http://www.forcejapan-world.com

外国のファンド買うのって、勇気と英語力がいりますねぇ。。!!
なんか良い情報交換しましょう!
【2006/07/31 17:23】 URL | akki [ 編集] | top▲




コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/58-c96bcc90
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">