ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


HSBCオフショアのサイトを探す
HSBCオフショアのサイトURLは
⇒ http://www.offshore.hsbc.com/1/2/

すぐにお気に入りに登録しておきましょう!

ちなみにHSBCオフショアというのはニックネームのようなもの。
正式名はここにあるように「HSBC Bank International」です。

でもこれだけでは面白くないので、今日はHSBCのグローバルサイトからオフショアのトップページにたどりつくまでの手順をご紹介したいと思います。


まずは、HSBC(香港上海銀行)のグローバルサイト。
ここは世界のHSBCグループの総合サイトで、暇なときにはじっくり読んでみるのも面白いかも。

URLもスグに覚えられるので、お気に入りへの登録も必要ないかもしれませんね。
⇒ http://www.hsbc.com


さてここのトップページには「Welcome to our Grobal site」に続き、世界中のHSBC支店へアクセスできる「Visit your local site」というコーナーがあります。

ここには、香港(Hongkong)や英国(United Kingdom)、それにアメリカなどの主要国の表示があり、クリックすると、各国のHSBCのサイトへ飛べるようになってます。

その他の国については、右にある「more」という文字をクリックすると、一覧が現れるので、その中からお目当ての国名をクリックします。


ちなみに、HSBCオフショアの場合には、マン島、ジャージー島、ガンジー島の3箇所に支店がありますが、これらの島はそれぞれが自治政府を持ちます。

つまり、3つとも別々の「国」なのです。

なので、この一覧の中でも、スペインや韓国などの国名と並んでそれぞれの島名を見つけることができます。

英語でのスペルはそれぞれ、

「 Isle of Man 」

「 Jersey 」

「 Guernsey 」

となります。


これらのどの「 国名 」をクリックしても「 Channel Islands 」について説明した(同じ)ページに飛びますが、これはまだHSBCオフショアのページではなく、右下のメニューの中から「Offshore」という文字をクリックして初めてHSBCオフショアのトップページへたどりつくことになります!


まあ、実際にやってみるとすぐにできるので、私はたまに、直接HSBCオフショアのトップページへ行くことはせずにこうやってグローバルサイトから入り、いろいろ寄り道を楽しみながらアクセスすることも多いです。

ムダ知識かもしれませんが、他の国のサイトを見るのも、けっこう楽しいですよ。。

暇なときにはぜひやってみてください。

でもはじめはやっぱりHSBCオフショアのサイトをじっくり読むことから始めましょう!
スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2006/02/04 21:26


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<サイトを見てみよう! | Top | HSBCオフショアの正式名>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/73-f7b489fe
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">