ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


フィックスド・デポジット・アカウント
<Fixed Deposit Accounts>

定期口座です。
 
対応通貨は、米ドル、英ポンド、ユーロ、豪ドル、NZドル、カナダドル、香港ドル、スイス/フラン、スウェーデン/クローネ、南ア/ランド。

ネットバンキングで開設や、満期後の扱い指示変更が即座にできます。
満期後の取り扱い指示は、次の中から選べます。   

・利息も加えて同じ条件の定期預金にする 
・利息だけ指定する口座へ送金し、当初の元本のみ同じ条件の定期にする
・定期をすべて解約し、全額を指定する口座へ送金する。
・一部を解約、あるいは追加金を加える。
  
口座開設時の最低預入額は、英ポンドなら£5000(約100万円)、
その他の通貨なら£10000相当額(約200万円)必要です。

満期期間は、英ポンドのみ7日~5年まで選択できますが、その他通貨はだいたい~1年までとなります。

金利が上がりそうな通貨は短い満期期間を、逆の場合には長期の満期期間を選ぶのがセオリーです。中途解約すると250英ポンド(約5万円)相当額のペナルティと手数料を取られます。その資金がいつ必要かも含め、計画的に満期期間を設定しましょう。
   
※ただし、中途解約した場合でも、解約日までの利息は日割りでつきます。

そして、気になる利息ですが、これは預入れ額によって優遇されるシステムです。

すでに口座を持っている(ネットバンキングのできる)方は、確認できますが、ネットバンキングでも、開設時最低預入れ額程度の額につく利息しか表示されません。

もっと大きな金額につく利息については個々に問い合せる必要があります。
スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2006/02/12 11:00


トラックバック(0) | コメント(0) | top▲


<<オンライン・ゼイバーズ・アカウント | Top | ノウティス・アカウント(これはすでに無くなりました)>>




Comment


コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/81-b193204f
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">