ホームへ戻る | メルマガ登録・バックナンバー | 無料レポート | 質問・お問合せお気に入りに追加




HSBCオフショア口座は、海外での資産運用に最適です!日本に居ながら開設できます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




トップ(目次ページ)へ戻る

--/--/-- --:--


| top▲


(4)仮口座の開設、ネットバンキングも可能になる
無事、開設できればウエルカム・パックが届きます。

ウエルカム・パックとは、ウエルカムレター、あなたの口座番号など、パスワード類、デビットカード(申請した人のみ)などです。安全のため、パスワード類は10桁のPBN(パーソナル・バンキング・ナンバー)と6桁のPIN(パーソナル・アイデンチフィケーション・ナンバー)がありますが、安全のため、それぞれ別送されてくることがほとんどです。

なので、どちらかひとつしか届いてなくても慌てる必要はありません。

このPBNとPINの両方が揃えば、晴れてネットバンキングにアクセスできるようになります。

まず最初のアクセス時には、登録(レジストレーション)手続きをします。
この登録手続きをしないと、ネットバンキングは利用できません。

また、3回連続して間違ったPBNやPINを入力してしまうと、アクセスがロックされてしまいます。
そうなると、HSBCオフショアへ連絡してロックを解除してもらわないとなりませんので、慎重に入力してください。

無事、登録作業が終わると、いよいよネットバンキングにアクセスできるようになります。
アクセスが成功すると、最初にあなたの開設している口座名と通貨、残高などの情報が一覧で表示されます。

ここで、自分が申請した口座がきちんと開設されているか、確認してください。

まだこの段階では、残高はゼロです。この段階ではまだ口座は仮開設状態です。
初期資金が入金されて初めて口座の正式開設となります。

仮開設されてから3ヶ月間はペナルティなしで保持されますが、それまでに初期資金(最低預け入れ額以上)が入金されないと、自動的に解除されてしまいますので、早めに送金しましょう。
スポンサーサイト




トップ(目次ページ)へ戻る

テーマ=海外口座 - ジャンル=株式・投資・マネー

2006/03/13 21:33


トラックバック(0) | コメント(1) | top▲


<<(5)初期資金を送金する | Top | (3)郵送し、審査結果を待つ>>




Comment
いつもお世話になっております。

ケリーさんのお陰で、なんとか口座が開けたようです。
本当にありがとうございました。

しかし、6桁の番号は送られてきたのですが、10桁の番号が一向に送られてきません。

6桁の番号が送られてから、もう1ヶ月が経っています。
これって普通なのでしょうか?

もしかして郵便のトラブルか、盗難にあったのではないかと心配しています。
【2006/12/05 15:41】 URL | 和宮 [ 編集] | top▲




コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://offshorebank.blog39.fc2.com/tb.php/99-24149439
FC2blog user only
| Top |
-- charset="euc-jp">